ポスター画像
上映劇場はコチラ ポスター画像
ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画と、数多のメディアやエンターテインメントを巻き込み展開する、世界初のビッグプロジェクト「HiGH&LOW」―映画『HiGH&LOW THE MOVIE』でプロジェクトは一つの終着点に到達する。日本映画では類を見ないスケールでおくるド迫力のアクションシーンの数々にくわえて、紡がれる仲間との友情、絆を描いた青春物語―登場人物各々が葛藤を抱えながら、変化を受け入れ成長していく姿は、観るものの心を必ずや揺さぶることだろう。AKIRA、TAKAHIRO、青柳翔、登坂広臣、岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、ELLY、白濱亜嵐ら絶大な人気を誇るEXILE TRIBE総出演に加え、窪田正孝、林遣都、井浦新、YOU、小泉今日子ら実力派俳優陣が集結。メンバー全員揃っての映画出演は初となる、ゴールデンボンバーの怪演も見逃せない。さらに、日本映画初出演となる世界的ビッググループBIGBANGのV.Iも登場、企画プロデュースをつとめるEXILE HIROのもと、かつてない超豪華出演陣が出揃った。是非劇場でその熱を体感してもらいたい。 場面写真
「SWORD」地区―「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。とある事件を機に表舞台から姿を消していた、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)である。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、湾岸地区のチーム「MIGHTY WARRIORS」、TOWN地区の「DOUBT」を引き連れ急襲、日常は脆くも崩れ去る。かつて自らが慕った琥珀、そして琥珀率いる総勢500人の大群を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)は立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、今SWORD地区は未曾有の事態へと突入するー。 場面写真

©2016「HiGH&LOW」製作委員会

0%