eventmovie

「HiGH&LOW THE RED RAIN」大ヒット御礼舞台挨拶&ライブビューイング 開催決定!!

「HiGH&LOW THE RED RAIN」の、大ヒットを記念して、11月6日(日)新宿ピカデリーにて、
舞台挨拶付き上映会の実施が決定いたしました!
そして全国各地の劇場でも、この大ヒット御礼舞台挨拶の様子をライブビューイング中継でご覧いただけます!

また当日は、日本国内でのイベントや、台湾でのインターナショナルプレミア(9/29開催)、韓国でのプレミア上映会(10/19開催)などの様子をまとめたスペシャル映像を、この大ヒット御礼舞台挨拶にて特別に上映いたします。
未公開映像盛り沢山の、ここでしか観られないムービーを交え、TAKAHIRO、登坂広臣、斎藤工の雨宮3兄弟が語る豪華イベントとなります!
※スペシャル映像はライブビューイング上映劇場でも同時配信されます。

公開からちょうどひと月が経った今だからこそ話す、撮影やイベントの裏側、「THE RED RAIN」の思い出を、
全国の劇場で楽しみましょう! この機会にぜひご来場ください!

■日程:11/6(日)
①9:00の回 上映終了後舞台挨拶
②12:00の回 上映開始前舞台挨拶
登壇者(予定):TAKAHIRO/登坂広臣/斎藤工 ※敬称略
※登壇者は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

≪発売日・発売方法≫
◆新宿ピカデリー 【舞台挨拶会場】
料金(税込):1,800円均一
11/2(水)販売開始
窓口  →  11/2(水)窓口オープン時より
WEB  →  11/2(水)0:00より劇場ホームページにて
※ムビチケカード、全国共通鑑賞券他前売り券はご利用いただけません。
※特別興行の為、各種招待券・劇場サービスは適用外となります。

◆その他の劇場 【ライブビューイング上映劇場】
新宿ピカデリーでの舞台挨拶の様子および、イベントのスペシャル映像を、中継にて全国の劇場でお楽しみいただけます。
実施劇場は、劇場リストをご確認ください。

11/2(水)以降順次 劇場販売開始
※ 通常料金での販売になります。各劇場の販売開始日および料金設定は、該当劇場公式ホームページ等でご確認ください。
※ 前売券、ムビチケカードもご利用いただけます。各種割引サービスの適用は各劇場に準拠します。
※ 上映回チケットの購入上限枚数や、その他の詳細についても、該当劇場公式ホームページ等でご確認ください。
※ ライブビューイング上映劇場でのゲストの登壇はございません。

≪共通注意事項≫
・パソコン、スマートフォンからご購入頂けます。
・先着販売となりますため、規定枚数に達し次第販売を終了させて頂きます。
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

eventmovie

HiGH&LOW旋風いよいよ世界へ! インターナショナルプレミア決定!

この度、国内の完成披露(9月21日)に続き、
9月29日に台湾での、インターナショナルプレミアが決定いたしました!
会場となるのは台湾を代表する映画祭、Taiwan Golden Horse Film Festival(台湾金馬奨)の作品上映施設としても利用されている LUX CINEMA(樂聲影城)。当日は主役の雨宮兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)が映画を引っ提げて上陸します。アジア各国でも絶大な人気を誇る、EXILEと三代目 J Soul Brothers。当日は、『HiGH&LOW THE MOVIE』と『HiGH&LOW THE RED RAIN』の連続上映(両作品とも海外での上映は初)となり、「HiGH&LOW」の世界感を一気に体感できるイベントに、台湾のファンの熱狂が今から止まりません。

■台湾についての補足情報
LDHが運営しているダンス&ボーカルスクールEXPGの、初の海外校でもあるEXPG台北校が2009年にオープンし、
2015年に“GENERATIONS from EXILE TRIBE“が現地でライブを行ったほか、『EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”』や、『HiGH&LOW THE LIVE』のライブビューイングが、台湾の映画館で上映され、満席になるほど、EXILE TRIBEの根強い人気がある国の1つ。
本作の上映に関して、熱烈なオファーがあり、今回の上映が実現をした。台湾での上映タイトルは、
「HiGH&LOW THE MOVIE」が、「HiGH & LOW 熱血街頭 電影版」
「HIGH & LOW THE RED RAIN」が「 HiGH & LOW 熱血街頭 電影版 ~紅雨篇~」として、上映される。

eventmovie

7月4日(月)史上最多50人登壇!大集合 完成披露プレミアイベントレポート

公開に先駆けて『HiGH&LOW THE MOVIE』の完成披露プレミアイベントを実施致しました!

AKIRA、青柳翔、井浦新、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、鈴木伸之、
窪田正孝を始め、壮大なプロジェクトの下に結集した豪華出演者なんと50人が勢揃い!
お客様の前に登場し、撮影時の裏話や作品への想いを語りました。
会場は割れんばかりの声援と拍手が響き渡り、大盛り上がりのイベントとなりました。

そんな中、メンバーの姿が登場するとボルテージは最高潮に到達!声援と大拍手に迎えられて、舞台挨拶がスタート。
会場からは歓声が飛び交いました。

また、White Rascalsにはゴールデンボンバーの4名も出演しており、代表で鬼龍院が「元気ですかー!?」とイノキ風に挨拶。
「ゴールデンボンバー4人が揃っての映画は初ということもあり・・・」と説明していると、後ろにいた樽美酒がステージの前まで歩きはじめ、
いつもはメイクしている顔も今日は役柄と同じくノーメイクにサングラスをつけており、それを徐に外そうとすると客席からは大盛り上がり!
素顔初公開と思いきや、サングラスを外すと黒インクでメガネのようなメイクを施しており会場を爆笑の渦に巻き込みました。

鬼邪高校の番長、村山良樹役の山田裕貴は、タフさとど根性さを兼ね備えた役柄とは一変優しいイメージを指摘され「普段おどおどしちゃう
タイプです。いくら鬼邪高校の番長でも、さすがに4000人は相手にできないです」と自虐ネタで会場を笑いに包むも、「チームを好きになってもらうためにはどうすれば良いか、皆さんとコミュニケーションを取りながら考えました」と真剣に向き合う姿勢に大きな拍手が贈られました。

RUDE BOYSのスモーキー役を演じた窪田正孝は、大歓声に迎えられるも「圧倒されています」と、あまりの盛り上がりに「雰囲気が怖いです」
と怯えながら挨拶。「皆が真剣にパルクールをしながら演じてくれた」と仲間への感謝を口にしました。

達磨一家の頭、日向紀久を演じた林遣都は「こんなに大歓声を浴びて舞台に立ったことがない」というほど、盛り上がりが衰えない会場に
驚きを隠せなかったが「この雰囲気をメチャクチャ噛みしめています。気持ちいいです」と胸の内を吐露。撮影現場でチームのメンバーで考えた
掛け声を披露し、観客との一体感を生みました。

MIGHTY WARRIORS & DOUBTでは、ICE役のELLYが代表で挨拶。「チームのリーダーになることは中々ないので、少しだけHIROさんの気持ちにも
なれて楽しかったです」とコメントすると、すかさずHIROから「どんな気持ち?」とツッコミが入り、「大変だなっていう」とざっくりとした返答。
これには会場は勿論、HIROも大爆笑した。

家村会の二階堂役、橘ケンチは「映画の完成披露舞台挨拶ですが、皆さんの盛り上がりでライブに近い感覚を覚えました」とコメント。
「実は元家村会の人間がいまして!」と、ドラマで家村会に移ったことのあるノボル役、町田啓太を紹介。町田は舞台挨拶を行った本日が
自身の誕生日でもあり、キャスト、会場が一体となりバースデーソングをプレゼント。町田は「凄いタイミングで誕生日を迎えてしまい、ちょっと
焦りましたが、記念すべき日に誕生日を迎えることができて嬉しいです!」会場は一気にとおめでたい空気となりました。

そして、豪華キャスト陣をまとめ上げた久保茂昭監督は、「濃いキャラをまとめたというよりかは、1年間一つの役を演じることによって個性を
自分で作ってくれて、エネルギッシュに作品に詰まっています。是非楽しんでみていただければと思います」
と作品の魅力を伝え、舞台挨拶を締めくくりました。

イベントが終了すると、会場からは一番の大歓声が沸き起こり、
登壇したキャストは観客との最後の時間を手を振るなどして答え、
作品の勢いそのままに終始鳴りやまない大歓声に包まれたまま、
“史上最多50人登壇”の完成披露プレミアイベント舞台挨拶は幕を下ろしました。

★H&L0703完成披露プレミア_01

eventmovie

「HiGH&LOW THE MOVIE」完成披露試写会 決定のお知らせ!

TVドラマ、映画、Hulu配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、そしてドームツアーと、様々なメディアコンテンツが連動する世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。
日本中にその旋風が吹き荒れている中、映画「HiGH&LOW THE MOVIE」の公開に先駆けていち早く観ることができる、完成披露試写会の実施が決定いたしました!
このスペシャルなイベントに、ふるってご参加ください!!

【HiGH&LOW THE MOVIE完成披露試写会】
日時:2016年7月4日(月) 開場17:30/開演18:30(21:20終演予定)
場所:東京国際フォーラム ホールA(東京都千代田区丸の内3丁目5-1)
   JR・地下鉄 有楽町駅から徒歩1分
◆本編上映前に、超豪華キャスト陣による舞台挨拶を予定しております。

【チケット販売方法】
プレイガイド(ローソンチケット)にて、6/18(土)12:00より先行受付開始予定!
料金(税込):2,000円 別途手数料あり
詳細は追って告知いたします。

【注意事項】 
※ 舞台挨拶の登壇者に関するお問い合わせにはお答えできません。
※ 購入の際、お席はお選びいただけません。
※ ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、ご購入の際ご確認ください。
※ 場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※ 転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※ いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※ 全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※ 登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
※ 当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

event

この夏、HiGH&LOWの世界が、 『HiGH&LOW THE BASE』となって汐留に出現!!

夏に向けてさらに盛り上がりをみせる世界初のエンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。
そのHiGH&LOWの楽しみがまたひとつ増えます。

汐留日本テレビで夏イベントとして開催される「超☆汐留パラダイス!-2016SUMMER-」に、HiGH&LOWの世界が『HiGH&LOW THE BASE』となって出現することが決定しました。

ドラマや映画で登場するあの場所が再現され、まさにHiGH&LOWの世界を体験できる空間が作り出されます。
特別飲食スペースでは、HiGH&LOWオリジナルメニューをご用意しています。

また『HiGH&LOW THE BASE』会場限定グッズも販売します。
さらに『HiGH&LOW THE BASE』会場限定の特別演出も見逃せない内容です。

この夏、映画、ライブとともに、この『HiGH&LOW THE BASE』で、HiGH&LOWの世界をたっぷりと楽しんで夏の思い出を作ってください。
 

超☆汐留パラダイス!-2016SUMMER-に関しては下記オフィシャルサイトをご確認ください。
【超☆汐留パラダイス!-2016SUMMER- オフィシャルサイト】
http://www.ntv.co.jp/shiopara/